地黒の人に美白化粧品は意味がない?それともある?

地黒だから、美白化粧品なんて使っても意味がない・・。
そう思っていらっしゃる方がいるかもしれません。

確かに、生まれた時から色が黒いのなら、美白化粧品を使ったとしてもそれ以上肌色を明るくすることはできないでしょう。

ただ、地黒だと長年思っていたけれどそうではなかったという方、結構いるんです。 もし地黒ではないのなら、美白化粧品を利用する意味は大いにあるのではないでしょうか?



私は地黒?それとも日焼けしているだけ?

誰が何と言おうと私は地黒。
そう思っている方もおられるかもしれませんが、まずは確認してみてください。

顔や腕に比べて、日の当たらない二の腕の内側やお腹、お尻などが白くはありませんか?

もし他の部分よりも白かったとしたら、あなたは地黒ではないかもしれません。 地黒であっても、頑張ればもっとも白い部分くらいまでは肌を明るくできるはずです。

考えても見てください。
生まれた時から顔や腕の色と、おなかやお尻の色が違っているなんてこと、ありませんよね?

日焼けしやすいばかりに、日に当たる部分だけが黒くなってしまったのだと考える方が自然です。

もし少しでも白くなりたいのなら、日焼け対策と美白化粧品によるケアを今すぐ開始するべきです。 時間はかかりますが、少しでも早く始めて続けることで何らかの結果がでるはずです。



人一倍黒くなりやすい肌 美白化粧品を使う意味はある?

地黒の方は人一倍日焼けしやすい傾向にあります。
紫外線の刺激にメラノサイトが反応しやすく、メラニンが生成されてしまいやすいからです。

そのため、紫外線が強くなってくると日焼け止めを塗っているのに焼けてしまう・・なんてことが起こります。 そんな方が、美白化粧品を利用する意味はあるのでしょうか?

答えは、イエスです。
日焼けしやすい方でなくとも、美白化粧品のケアには根気が必要ですから、これまでずっと地黒だと思いこんでいた方が美白に取り組んだとしても、 結果が出てくるまでにはかなりの時間がかかると思います。

しかし、そこであきらめずに続けることが大切。

実際、私自身も学生時代はずっと色が黒かったのですが、 大人になって美白系の化粧品にお金をかけられるようになってからというもの、 徐々に顔や腕の色が薄くなっていき、今ではたまに白いといわれるくらいにまでなりました。

多分、それには2年以上はかかっているのではないかと思いますが、 美白を日々の日課にして意識しないようにしていたので、さほど大変だった覚えはありません。

いつのまにか、白くなっていたという感じです。

なので、何をやっても白くはならないと思い込んでいる方も、諦めないでください。
正しい方法で日焼け対策を行いながら美白スキンケアを取り入れれば、大なり小なり結果は出るはずです。



地黒肌におすすめなのはハイドロキノン

美白・・と一口に言っても、様々な成分を配合した化粧品が存在します。
その中でも地黒肌の方におすすめだと思うのが、ハイドロキノンです。

美白化粧品に配合される多くの成分と比べると、やや癖があって扱いが難しいところがあるのですが、 美白力はトップクラスだと思います。

最近は欠点を改善したハイドロキノン化粧品も登場しており、よりスキンケアに取り入れやすくなっていますので、 初めての方でも使いやすいのではないでしょうか。

私自身も、白くなっても日焼けしやすいことには変わりありませんから、 今でも定期的に使用しています。

ただし、人によって肌に合う合わないがあるため、 トライアルセットのようなお試し品を提供しているメーカーの製品でまずは試してみると良いでしょう。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

ビーグレンのハイドロキノンクリームをレビュー 顔全体に使えるハイドロキノン

ビーグレンが販売するハイドロキノン、QuSomeホワイトクリーム1.9をレビュー。QuSomeホワイトクリーム1.9の使い心地や、お手頃に試せるトライアルキットの中身をご紹介しています。

地黒肌でも美白点滴・注射で色白肌になれる?

美白点滴、美白注射ってご存知でしょうか?その時の通りの点滴、注射で美容クリニックなどで受けられます。地黒肌の美白にも効果は期待できるようですので、費用が問題にならなければおすすめのメニューです。

地黒肌の美白には何をすべき? やるべきことをまとめてみる

肌が黒くなりやすい、地黒肌。美白ケアを開始したいけれど、何から始めたらよいのか分からない・・なんて方のために、美白ケアでやるべきことについてまとめてみました。

20代の美白ケアとは?シミがなくても美白ケアを心がけた方が良い理由

若いころから美白に関心がある方がいる一方で、若いから大丈夫と紫外線に無防備な方もいますが、若い頃に紫外線を沢山浴びると、30代前後位にシミが出やすくなります。今回は、シミのない若い方でも美白ケアを心がけた方が良い理由と、20代の若い世代に向く美白ケアについてお話しします。

地黒肌の美白にはハイドロキノン ただしハイドロキノンのみだと時間がかかる 早く効果を出す方法は?

効果のある美白成分は?と聞かれて思い浮かぶのはハイドロキノン。特に色白肌よりも黒くなりやすい地黒肌さんにはおすすめの成分ですが、実はハイドロキノンだけだと、美白ケアの効果が出るまでに結構時間がかかります。今回は、ハイドロキノンの効果を少しでも早く実感するためのケア方法についてお話しいたします。

美白化粧品を使ったけれどシミが消えない?その理由について解説

美白化粧品でシミを消す事ができるとお思いの方は少なくないようですが、それは間違い。美白化粧品でシミは消せません。その理由についてわかりやすく解説とともに、シミを消す方法についても触れています。

地黒肌の全身美白!体の美白に最適な方法は?

顔の美白は化粧品を使用しますが、日焼けしたりシミが出来るのは顔だけではありません。特に日焼けしやすい地黒肌の場合、顔だけでなく腕やデコルテも美白したいところですが、美白化粧品は高価。気軽に体に使えるものではありません。今回は、顔ではなく体の美白方法についてお話ししたいと思います。

地黒の美白にビタミンC化粧品は効果的 ただし効果が出やすい化粧品を選ぶこと

美白にビタミンC化粧品。今や常識ですが、ビタミンC化粧品と一口に言ってもピンからキリまで様々なものがあります。今回は、ビタミンC化粧品を選ぶ際に知っておきたいことについて解説するとともに、地黒肌の美白ケアにおすすめしたい、強力なビタミンC化粧品をご紹介します。

地黒でもハイドロキノンで色白になれる?地黒肌に向くハイドロキノン化粧品を紹介

地黒肌を何とか色白にしたい。でも何をやっても白くならない・・。そんな方に試していただきたいのが、ハイドロキノンを配合した化粧品。今回はハイドロキノンの働きやその効果、地黒肌におすすめのハイドロキノン配合化粧品をご紹介します。

地黒の人に美白化粧品は意味がない?それともある?

もともと黒い地黒肌。美白化粧品なんて使ってもあまり意味はなさそうです。しかし実際には、地黒だと思っていたけれど美白を根気よく続けていたら色白になった・・なんて方は結構います。本当のところ、地黒肌に美白化粧品は意味があるのでしょうか?それとも本当に意味がないのでしょうか?

TOPへ